ITSME

ちょいユル オヤジ

Category [旅 ] 記事一覧

スポンサーサイト

青森の旅3日目-十和田湖午後編

夕暮れの十和田湖も楽しむ。カフェ自体には人(客)はいるのだが、テラスには出てこない。従って、目の前に広がる十和田湖に誰もいない状態を私たちだけで延々と堪能し尽くす。すっかり抱き癖がついてしまったガウは裏返しになってもご機嫌だ。明日はこの地を離れなくてはならない。名残惜しいが、湖に日が沈む情景も趣がある。辺りは静寂に包まれている。...

青森の旅3日目-奥入瀬編

朝ゆっくりと過ごし、天気が良くなるのを確認して出掛けた。二日続けての奥入瀬だが、日光があるとないとでは景色も一変する。奥入瀬渓流沿いにある歩道は踏破できない距離ではない。いつか歩き通してみたいものだが、そんな時が来ることがあるのかどうか。ひたすら渓流である。いつぞやの日経紙面で全国人気NO.1の渓流に選出されたことがあるそうな。味わい深い橋が架かっていたので少し遊んでみた。幾度となく路肩の駐車スペース...

青森の旅3日目-十和田湖午前編

3日目になりました。昨晩、ねぶた祭りからの帰りが遅くなってしまったので、のんびり過ごすことに決めました。こののんびり過ごすということ、なかなか難しいのですけれど、大変贅沢な時間の使い方です。それこそ、旅先でしかできないと言ってもいいくらい。結局毎朝散歩の度に通りかかるカフェ「マリンブルー」。休屋にある湖畔のほぼ中央に位置するカフェですが、見事に景色に溶け込んでいます。マリーナも兼ねているので?カフ...

青森の旅2日目-昼の部

がんばろう東北?2日目である。湖のほとりだからか、青空は見えない。旅だからと言って寝坊はしない質なので、散歩に起きる。仕事に入る前の遊覧船。 陽射しはないけれど、気候は快適だ。どことなく外国の様な風景にガウも溶け込んでいる。2日目のイベントは夜の青森ねぶた祭りだが、夜までは時間もたっぷりある。十和田湖に来て奥入瀬渓流を訪れないということは考えられないので、朝食&朝風呂を済ませて出掛ける。私たちの宿...

「がんばろう東北」?

8月2日(火)から5日(金)に掛け、3泊4日の旅をしてきた。夏休みであり、帰省を除けばガウと家族3人の初旅行であった。がんばろう東北なんてタイトルを付けたけれど、意気地無しの私は被災地を通り越して青森へと出掛けたのであった。おまけに往復新幹線。現地でレンタカーという贅沢な旅である。トレン太くんってヤツである。JR乗車券が二割引になるのだ。はやて161号に乗るべく、新横浜へ。ガウは体重が軽いので「手荷...

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。