ITSME

ちょいユル オヤジ

Archive [2005年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

面白いweb page

たまに覗いているweb pageで面白いモノ見つけました。スペインサッカー史上初の女性監督になった佐伯さんという方へのインタビュー連載です。「輝きというのは 自分ひとりで輝くわけではないと思います。」「スペイン人の長所は創造性、短所は嫉妬の感情」ぅぅむ。世の中には知らないことばかりだ。...

vs レアルマドリー

生憎会場での生観戦はなりませんでしたが、TVで観ることができました。皆さんの感想は如何でしたか。以下私の雑感。前田、カレン、成岡のコンビネーションはgood!新しい世代のジュビロサッカーを見ることができました。太田、村井の両サイドは思うように攻め込むことはできませんでしたね。福西、服部のボランチは比較的安心していられました。いつもより服部のパスが正確に見えたのは、不思議でした??プレッシャーが掛かって...

東名事故に遭遇

金曜(22日)夜のこと。翌日(23日)午後早く浜松で用事があった為、当日移動はきつかろうと金曜夜実家に向かったが、逆目に出てしまった。清水インターを越え、後1時間弱かなと順調に走っていたのだったが、前を走っていた車が一斉にハザードランプを点灯させ急激に減速する。そして間もなく停車。9時前頃のことだ。平日の夜の東名だから、停車した私の前も横もトラックで先で何か起こったのかは全く分からなかった。ただ、...

電車男(映画)観ました

少し前になるが、話題の?電車男を劇場で観て来た。TVドラマも始まっており、こちらも柄にもなく観ているのだが、映画の方がが原作(??)にやや忠実かなという印象。ま、中年のオッサン(大杉漣がカブルなぁ^-^;;;)が一人でチケットカウンターのおねいさんに「で、電車男(噛んだ)」と言うのは勇気がいるわけですよ_| ̄|○さて、本も読み、映画を観たところで、「実話かどうか」論があることを知りました。そこで考察。ネ...

テオフィル・ゴーチェ

手遊びと言っては語弊があるかも知れない。が、非常に不完全な形で研究を終えてしまったテオフィル・ゴーチェ著「モーパン嬢」の再読に挑戦しようと思い立った。日本語訳もないし(絶版)、それこそどれ位掛かるのか、果たして読了できるかが甚だ問題でああるが、やってみようかななんて気持ちになっちゃったのである。学生の時ですら不真面目だった私のフランス語などは錆び付いたレベルを遙かに超えて、使い物にならないかも知れ...

犬と猿橋

今日休暇が取れたのでカッチャと愛車Z3でドライブに出掛けました。山梨県大月市にある猿橋です。休暇も今日だけですから余り遠出も出来ません。今朝ネットで「山梨・観光」で出てきた日本の3奇橋(何か怪しい)のひとつ猿橋の写真がなかなか「味」のあるものだったのでこちらに向かうことにしました。横浜から山梨県は遠いね。直線距離はたいしたことはないのだけれど、敢えてカーナビお勧めに逆らったこともあるけれど、津久井...

vs アルディージャ

昇格組に連敗、、、はしませんでしたぁ(^-^/~グラウは終わったな。西は使いながら動きの矯正をするのか?>マサクニさん。カレンいいな、ワールドユースではバー&ポストに好かれちゃったけど。まえだ、は体力にはもう何も問題ないからアタマ鍛えよう。太田は、自分で壁作っちゃってるなぁ。ま、サポート無いしな、右サイドでひとりぼっち。。。...

フロンターレ戦

昨晩ヤマハスタジアム行って参りました。心地よい風の吹く絶好の観戦環境。相手が地味なチームなのからするとまぁまぁの客の入りってとこ。スタメンは   前田  グラウ村井    西   太田   名波   福西 服部   マコ  ヒデト!     ヨシカツ控えがチェ、成岡、河村、キム、佐藤??中山、カレン、菊地がいないぞ!?まづ全体を通して見た印象。中断を鋏んだせい?何とも纏まりのないチームになって(戻...

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。