ITSME

ちょいユル オヤジ

Archive [2008年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

新世界より - 貴志祐介

カミさん曰く、お弁当箱の様な本である。上下巻共立派なお弁当箱!千年後の日本を描く。それをまたその千年後の同胞に託す、という形式で。舞台は利根川近在、神栖66町。八丁標(はっちょうしめ)=注連縄で周囲50キロ四方を外界と隔てたエリアである。これは結界である。果たして、外界から町を守るのか、外界を守るのか、は本書を読んで確認戴きたい。既に町の成り立ちからして、「現代」の基準に照らすと異常である。読み進...

たい焼 - 2

お友達のhanaちゃんから情報を戴き、センター北・都筑阪急の地下に来ている「舟ばし商店」に出かけた。結構な人気(^-^;;でそこには長い列が、、たい焼はシンプルに2種類。あんこ(つぶあん)とクリーム。1ケ110円也。2個づつ購入。特長?は、あんこの方はお腹が閉じてないってことかな。うっかりすると、あんこが零れ落ちてしまいそう。。それ位つぶあんがぎっしり入っています。クリームもそうですが、しつこい甘さではない...

続デジカメ

Pentax Optio S10やはり、使い慣れた機種の後継にしてしまいました。1,000万画素ですよ!これが2万ちょい(@_@)ユーザーインターフェースも格段に進歩してますねっ!使いやすいです。画面も大きくて見やすいです。さて、夕方の散歩でとっても大きな松ぽっくりをゲット!テニスボールと比較しても大きいでしょ。...

デジカメが

長年愛用して来ましたコンパクトなデジカメ、Pentax Optio S4がお亡くなりになりました。カミサンの手によって、飲み屋のト○レに葬り去られました (;_;)  合掌というわけで、今日以降こちらのブログに掲載される写真で、風合いの違うものが見られるかも知れません。そもそも、小さな写真ばかりですから、違いが分かるのか?というギモンは残ります。携帯NOKIA N73(Softbank 705NK)のカールツァイスは健在です。...

日本代表

おかだぁ。今回は無理だが、大久保が戻ったら、前田と先発で使ってくれ。右の内田は、、どうしたいんだ。アーセナルのベンゲルの真似すんのか、代表のチームで。。左は、、、左足で蹴れるヤツを使おう。。頼むm(__)m山岸のことは、、、、もう言わん。...

たい焼ゲット!?

本日は相模國一宮寒川神社であります。神社巡りの趣味があるわけではありません。厄除の季節なのでしょうか。大変な受付待ちの人混みです。お社は流石千年を越す歴史を感じますね。そして、お目当て?のたい焼であります。露店が並んでおりましたよ、そして川崎大師に比べますと店数が少ないこともあってか、バランスも取れていた様に思いますね。御蔭さまで、昨年末からの宿願達成でございます。ま、露店のたい焼ですから、身は薄...

歩く SMALL STEPS - ルイス・サッカー 

ルイス・サッカー3冊目であります。グリーンレイクキャンプ繋がりではありますが、主人公はスタンリーではありません。脇の下=アームピット(本名セオドア)が主人公。もう一人グリーンレイク上がりのX・レイも準主役で登場します。この二人は「穴」「道」の原始人(スタンリー)とは違い、無実の罪を着せられてキャンプ送りとなった訳ではありません。しかし、凶悪な犯罪を犯した訳でもないのです。真面目にバイトし、真面目に...

パネルディスカッション

米国に本部があるNPO/NGOの日本支部会長を務めていることは以前当ブログで触れた様に思います。その辺りの縁から、あるお役所の研究会の委員を仰せつかったり、ある社団法人の委員も仰せつかったり、あちこちのイベントで講演を依頼されたり、、、全て無給の仕事なんですが、案外馬鹿にならないワークロードなんですよ。勿論、クビにならない程度にコントロールしていますし、会社からも事前に承認は得ています。本日は、また新し...

秋とんぼ

清酒でございます。大地の野菜がたくさんあったので、野菜一杯の和食メニューの夕食です(もちろん、料理したのはカミサンです)。大根、最高です!ここんとこ、呑みに行くと、知らず清酒を呑んでいます。相変わらずビールは好きで飲んではいますが、寒さのせいでしょうか。かと言って燗酒を呑んでいるわけではないのです。夕飯前のカッチャの散歩の時、センター南の東急百貨店地下のお酒売り場にて買いました。予備知識ゼロでした...

川崎大師

思い切りご近所?になりますかね。車で30分の距離でございました。初めてなんです。去年の暮れからたい焼きが食べたくて、ここならあるだろうと出掛けました。結論は、久寿餅(葛餅)はございました。。そして、たーーーくさんの露店も。しかぁし、お目当てのたい焼きには巡り会えず(;_;)たい焼き屋さんって、無いですね。カミサンは目当ての久寿餅をゲットしたのでホクホク。。。してやられた感じです。仲見世山門からところで...

道 ROAD - ルイス・サッカー

ルイス・サッカー氏の本は、先日読んだ「穴-HOLE」に続いて2冊目だ。ずばり、ハウツー本という体裁で作られている。なんのハウツーかって?スタンリーが無実の罪で放り込まれた、グリーン・レイク・キャンプで如何に上手く生き抜くか!?を記したハウツー本なのだ。スタンリーは少し成長して、高校生になっている。無事?キャンプを卒業した彼が、なんらかの理不尽な経緯でキャンプ送りになった人に宛てて、どうしたらキャンプで...

成熟してきた?

サッカー日本代表を取り巻く環境のことです。2010年W杯南アフリカ大会に向けての、アジア三次予選。本日、その初戦、タイ戦がありました。天候のこともありましたが、大きなパイ(埼玉スタジアム)に比べて入りは少なかったですね。どうでしょう?メディアは、代表人気の凋落、とか、岡ちゃんだと客が呼べない、とか書き立てるんでしょうか。既に、どんな大会、どんな相手でも代表のゲームだからチケットは売れる、視聴率は稼...

憑神- 浅田次郎

つくづく稀代の作家なんだなと思う。ソウル出張のお伴をしてもらったのだけれど、良い読み物でした。一つ。日本とは東洋の国である。なんで人間に悪さをする神様がいたりするんだ!「信仰の対象=神」なんとちゃうの?貧乏神→疫病神→死神、と立て続けに来ちゃうわけだが、まぁ2つ目まではいいわな。日本庶民の逞しさといいますかね。努力しない人は別として、努力した人だって須く報われるとは限らない。得てして、割りを食っちゃ...

雪まで持って帰って来ちゃった?

昨晩韓国出張から戻りました。朝起きてびっくり(@_@)今度は一面真っ白になる程のボリュームですから、カッチャも保護色にはなりませぬ。水分をたっぷり含んだ雪の重みに耐え切れない様子の竹。遊歩道を封鎖しかねません。テニスの予定も、自宅リフォームで一部残った工事も吹っ飛んでしまいました。こんな雪ですから、どこかに出かける訳にも行かないし、のんびりしましょうか。スキーの御蔭であちこち筋肉痛やし、、、、...

人生2度目のスキー!

20歳前後の頃行ったきりで、まさかこの年になってスキーをするとは思わなかった。それも韓国で!今回出張前にスタッフと打ち合わせていて、帰りの便が仕事や、混み具合から土曜の夕方になると伝えたところ、みんなでスキーに行こうという話になった。出掛けたのは、ソウルから車で2時間弱の、ビバルディ・パークというスキーリゾートである。金曜の夜、早めに着いたのでまぁまぁの混み具合って感じなのかな?でも、自身2度目の...

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。