ITSME

ちょいユル オヤジ

Archive [2008年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ようやく解任

にも関わらず後任は未定とは。。。ジュビロスタッフの危機意識の低さよ。これ以上ひどい状態にはならないだろう、、が往々にして裏切られるのが世の常なれど、今回はその事態は避けたいところ。だって、J2に落ちちゃうもんね。とにかく、ゲームの流れを読んで早めに選手交代などの手を「勇気を持って」打って欲しい。間違っても、リードされる展開で終了間際にFW投入なんてのはやめて欲しい。あと、ベンチに萬代、名波は置かないで...

銀座奥野ビル

こういうビルが残っているのも銀座の奥深さかも知れない。元は「高級」アパートだったらしい。交絢社は、、残念な事をした。...

赤い風船

夏休みの続き。長い休みではなく、短い休みを何回か戴く格好で楽しんでいる。今日は銀座に出掛けた。シネスイッチ銀座で上映されている「赤い風船」を観た。なんと1956年!にカンヌでパルム・ドールを受賞した作品である。50年以上前の映画とは思えない新鮮さに驚かされる。ストーリーはシンプルだが夢溢れるもの。映画には余り凝った映像技術が必要ないのではないか?とまで思わせてしまうほど、柔らかな色合いと僅かな台詞...

下には下がある

これ以上酷い試合はないだろう、と思ってもあるんだな。監督が最低なのは毎試合証明されていて、このゲームもこれ以上どんなデータを揃えればいいんだという位、無能さが際立っている。そして、このゲーム最低だったのは2点目を取られるきっかけを作った選手の試合に臨む「ゆるさ」である。これは救いようがない。ジウシーニョが倒れていた。だが、攻め込むジュビロがボールを保持している。そこで、攻めるでなく、ボールを外に出...

乱暴と待機 - 本谷有希子

うーむ、久しぶりの読書日記なのだが、迷った。。読んだ本について勿論全て書いているわけではないし、書評ブログを目指しているわけでも無いので、この本もスルーして良かったのである。さて、何故迷うか。だってね、ヘンタイだって思われちゃうなって。この小説は所謂(何がイワユルなんだか)、ヘンタイカップルのヘンタイな歴史、そして現在の生活を綴ったものです。まず、登場人物がみんな捻じ曲がっている!一番マトモなのは...

ボタン押したい

久し振りのマトモ?な夏休みを今年は戴いている。木・金と休んで今日が4連休の4日目、そう最終日だ。悲しいかな長い休みを戴き慣れていないため、調子がでない。世間も休みでどこもかしこも混んでいるだろうし、ガソリンも高いし、特別な予定も組まなかった。それはそれで贅沢な時間の過ごし方なんだろうし、後悔しているわけでもないのだが、調子がでなかった。そして、今日、最終日。漸く「休日っぽい」時間を過ごした。ふと目...

やっと怒った

ジュビロサポーターのお話です。温厚で有名!?なジュビロサポーターですが、流石に我慢できなかったみたいですね、土曜のゲームは。相変わらず仕事の出来ないFW萬代を起用し続ける無能監督。私が生観戦したレッズ戦同様、リードされているゲームなのに後半終了近くになってFWを投入するという素人顔負けの戦術(と呼べるのならば)。現地で応援された方の心労や如何に。。同情致します。暑さ厳しき折、きっとJチームを率いる...

羽田空港・穴守稲荷・城南島

日経新聞土曜朝刊恒例の日経PLUS1で特集の空港スィーツを買いに羽田へ。第一ターミナルにて、目的の「ホーニッヒアッフェルバウム」をゲット。羽田は混んでいましたが、ちょっと人目を気にしながらもカッチャとビッグバードをあちこち歩き、展望フロアへも行きました。お店の中に入るのが大好きなカッチャは大満足!その後、穴守稲荷を経由して、この構図↑はちょっと不気味。。Aさんがよく出掛ける城南島海浜公園へ。カッチャはド...

ぼんぼり祭

日が暮れるとぼんぼりに灯されたろうそくの明かりが八幡宮の参道を徐々に照らし始める。夜店が無いなぁ、と思ったが当然だったのだ、夜店の照明が煌々と照っては台無しなのである。...

google street view

一体どんだけの人が関わって、どんだけの写真撮ったんだよ!というのが、正直な感想。我が家の車が映っていてビックリした。。(@_@)(注)google street viewはgoogle mapに追加された機能です。...

Yellow Magic

Yellow MagicOriginally uploaded by izumi.yamamotodo not need any word indeed!...

イエローマジック

大好きな黄色に会いに行って来ました。北杜市明野町、山梨県にあります。東京方面からは韮崎ICで下ります。いきなりこんな笑顔で迎えられました。横浜からは決して近くはないですが、来た甲斐があるってものです。横顔も素敵です。絶好の天気だった御蔭で気温も高く、ひまわり畑に入ってしまうと噎せ返る様な暑さでしたが、一歩出て日陰を見つければ結構心地よい高原の風が吹いて来ます。まだ咲き始めだったようで、花はどれも元気...

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。