ITSME

ちょいユル オヤジ

Archive [2008年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

夜の部

そして本日の第二部。夜の部です。横浜トリエンナーレもフィナーレ。「例の」シャボン玉が最後を飾るとの事で、日の落ちた赤れんが倉庫に参りました。昼間とは打って変わって寒風吹き荒ぶ厳しい条件となりました。。その赤れんが倉庫に行くまでの道すがら、既に数多のカメラマンに撮り尽くされた感のあるショットを少々。。。そしてこちらが舞台の主役。シャボン玉製造機。今日はこんな感じにひとまとめコンパクトに積み上げられて...

本日は二部構成

本日は二部構成で参ります。まずは昼の部。どこに行く予定もなかったが、雲一つない好天そして日射しも柔らかく風もないとくれば出掛けたくなります。ちょっと迷いましたが、近くにあって足を運んだ事の無い大倉山公園へ。大倉山記念館。白亜の洋館が出迎えてくれます。さてこちらの公園の紅葉も期待以上に美しかったのですが、少々食傷気味ですか?ですからちょっと毛色の変わった所を撮ってみます。こちらは菰を巻いて冬支度の松...

男の隠れ家 3

谷中墓地を思いついた貴男・貴女はかなり「通」です。歩いて行ったらたまたま目の前にあったから訪れた地です。古民家がありました。明治初期から営業しているという花屋さん。カッチャは若いご主人に大層かわいがってもらいました。今が旬!?徳川慶喜公のお墓があると表示がありました。墓地は広く、静謐で、心地よい空間でした。緑多く、空も広いのですが、惜しむらくは視界に入ってくる2棟の高層マンションです。こちらが慶喜...

男の隠れ家 2

さて、千駄木・谷中と歩を進めます。へび道と名付けられたくねくねと曲がる細い道を歩きます。元々は藍染川という川が流れていたのを暗渠としたとのこと。それで曲がりくねっているわけです。その話の流れとはまったく関係無いのですが、小洒落たお店が多いのですね。こちらは革製品のお店?で、右隣はベーグル屋さん!生憎売り切れでした。こちらのお店では看板犬が早くもサンタさんに。昔懐かしい銭湯です。値段は450円でした...

男の隠れ家

ちょっとタイトルで興味を持った人、いませんか?いてくれると嬉しいな。ツリなんですけどね。少し前から、筑摩書房とDVDで買い始めているものがある。筑摩書房は文庫本だからたいしたことはないのだが、DVDは全部揃えると「たいした」出費となるので遅々として進まないのだが。大好きな噺家がいる。既に故人となり残念この上ないのだが、今回建て直しとなった歌舞伎座での高座を生で見る機会もあった噺家、桂枝雀その人である。こ...

青物横丁

昨日今日の二日間姪が袋井(静岡)から来ていた。専門学校でお菓子作りを学んでいる彼女は就職活動中。地元で勤めることを考えながらも、広く可能性を求めている。自らお店を探し出しアタック!子供だとばかり思っていたが、いつの間にやら随分としっかりした考え方も出来る様になっている。さて、彼女の友達が勤める事になったイタリアンレストランが青物横丁にあり、その友達曰くとても美味しい!のだそう。是非行きたいとの事で...

Chigasaki Koen - fall 2

Chigasaki Koen - fall 2Originally uploaded by izumi.yamamotoこちらは広場のみの茅ヶ崎公園。東京横浜独逸学園がすぐそばです。朝陽が森を照らしていたのですが、丁度コントラストを上手く出してくれていました。雲一つない青空といい、凛とした冷気が感じられるから不思議です。...

Chigasaki Koen - fall 1

Chigasaki Koen - fall 1Originally uploaded by izumi.yamamoto今朝の散歩時撮影。茅ヶ崎公園には2つの違うタイプが並んで存在します。こちらは池のあるタイプ。たまにカワセミを見かけます。いつかはここで撮りたいものです。昼間は人のいない瞬間を見つけるのが難しいくらいの場所ですが、朝は静けさに包まれています。...

mid autumn

mid autumnOriginally uploaded by izumi.yamamotoさて、「好みの感じ」を強調して仕上げてみました。元はさほど個性のある、くっきり発色の良い写真ではありませんでしたが、それなりになりました!?...

RAWファイルの現像

デジタル写真になって感じられる一番の変化は、その可変性ではないだろうか。普段はRAW形式で写真を撮っている。データは正にRAWなわけで、後から如何様にも味付けが出来るわけである。勿論、撮影する時の設定選択の重要さは否定出来るものではない。この辺りは受け売りである。さて、昨日朝の散歩の時撮った写真がこちらである。殆どの操作をカメラ任せにして撮った写真である(プログラム撮影)。次は、色温度を曇りに変えてみる...

ちょっとセレブ!?

昨日のことです。高校同窓繋がりで、犬を飼っている人で一緒にランチしようという話になりました。広尾 カフェデプレに集まり、たっぷり3時間ランチを楽しみました。1Fはお店の奥まで犬連れokです。昔ミラノで入ったレストランを思い出しました。外国レベルですね!本来B1Fでしか出さないというランチコースもお店の計らいで注文できました。美味しかったですね。さて、コンデジ&ペットモードで撮ったのですが、お店は想像以上...

紅葉

好天が続きませんね。早朝テニスを終えた後、天気が良かったらカッチャとドライブにと思っていたのですが、生憎の曇天。テニスをしていた時には日も射したのですけれどね。ここ横浜は都筑でも紅葉が進んで森は美しく燃え上がっています。夕方小雨がぱらつく中、防塵防滴仕様の愛機E-3を持って散歩に出ました。ファインダーを覗くと想像以上の暗さです。御蔭でブレ防止機能ですらカバーできず何枚か使い物になりませんでした。それ...

ブラウザ- Opera

今コンピュータのメインはMac。でも使い慣れたブラウザ Operaは中々手放せない。世の中は未だMicrosoftに牛耳られているので、Operaなどという吹けば飛ぶ様な存在のブラウザだと表示が崩れるhome pageも多々ある。firefoxほど手軽ではないかも知れないが、カスタマイズは結構できる。そして、最速かどうかは知らないけれど、ページの読み込みは結構早い。タブで幾つもページを開くというのもOperaが元祖(の筈)。version 9.25を長...

ほぼ満月

手持ち撮影にチャレンジ。夕食の時、月がとても綺麗だという話になった。久し振りの好天に恵まれた今夜は、空気も澄んでいる。最初三脚を持ち出してプログラムオートで撮ってみた。PCで見てみると、まあるくて真っ白な月があるだけ。さてどうするか、ビールを呑んでいるせいもあり三脚を持ち歩くのが億劫だ。今度はマニュアルで撮ってみる。シャッタースピード250分の1秒、絞りは8。200mm一杯に伸ばして、こんな感じですか...

もしマトリックスがウィンドウズで、、、、

まぁその、コンセプトは非常にシンプル。でもとっても良く作り込まれたパロディですね。ウィンドウズベースで動く、だーいじなシステムがこの世の中にも実在するんですねぇ。怖いですねぇ。。。しっかし、Ubutuの発音が、、、See more funny videos and funny pictures at CollegeHumor....

独り言(愚痴)

録画放送は水曜なので、NHK J League Timeでのダイジェストしか見ていない。けれど、清水戦勝ってよかった。もう残り3試合も負けた時点で終わりに近い感じで行くんだろう。しんどいのぉ。以下はもう「たら」「れば」の世界だから、完全無視しちゃってくださいね。素人ですら気が付いていた、内山の勝負勘の悪さ。もっと早く見切りを付けられてい「たら」。私が観戦した試合だけでも、勝負に出る(攻めに出る、守りに入る両方とも...

iPhoneアプリ

既に購入後4ヶ月目なのですが、楽しませていただいております「iPhone 3G」。キャリアのsoftbank mobileもsoftbank BB WiFi networkを無料開放してくれたりと「本気」なのは心強いですが、本体のアップルの戦略はばっちりですね。って、使用者の私が見事に嵌められてしまっているだけなのですけれど。。。最初は無料のアプリをあれこれ入れていたのですが、知らず知らずに有料アプリが増えて来ました。。だいたいが一つ一つが高価...

景気対策?

下書き状態だった日記。。。敢えて公開にします。。オバマ大統領誕生の報を受け、国民の選択を再度意識させられました。最初に言っておく、今度選挙があったら投票するのは民主党。これが私の立場である。さて、昨日(注)景気対策?なるものが麻生首相から発表された。詳細は各種報道にある通りだ。消費税を3年後に上げる、と言って果たして消費が伸びるだろうか。。。今後の収入に不安がある上に増税が待っている。購買意欲が沸...

山下埠頭

困った時の山下公園。。近いし、観光地の割りには何かイベントでも開けれていない限り、ごった返す状況にもならない。なにより海に面した開放感が溜まらない。先日も少し触れたがマリンタワーは改装中。ピンク色に塗ってからのマリンタワーが酷かったので、完工が待ち遠しい。アタマの部分の形が変わるのかな??西部警察、、、やら太陽に吠えろ、、あたりのロケには持ってこい!って余りの古さに書いている本人すら絶句。。。。。...

しあわせのかおり

「しあわせのかおり」を観て来た。主演の中谷美紀さんは好きな女優だ。もう一人の主役、王さんを演じる藤竜也は言うまでもなく「渋さ」全開である。ストーリーも悪く無いと思う。しかし、見終わった感想はどこか物足りない。なんとも言えずTVドラマ拡大版的なんだな。冗長なコマ回し部分だけでも使って両主役のバックグランドを描いてくれれば、もっと貴子さん、王さんそれぞれの人生が際立って、料理を学ぶvs教えるところにずっと...

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。