ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメルーンはガーナではなかった

ひねくれ者で嫌な奴って思われるかな。ま、岡田監督を評価していないのは今も変わらないからいいけど;-p

勿論、勝利はこの上なく嬉しい。でも冷静になる必要がある。日本が勝利を決めた時、休日前でもない夜1時近くにも関わらず私の手には新しいグラスがあった。けどね。

全体を通してみて、良く言えば守備重視の戦い方を両チームが取ったと表現できなくもない。一方、ゆるーいミスも多い、凡戦と言われても仕方がない。特にカメルーンにはがっかりだ。何があったのか知らないがチームの要である選手「ソング」が起用されなかったのは日本に大きいベネフィットをもたらした。カメルーンの各選手の個人的能力は日本以上だ。ただ、チームスポーツであるサッカーに必須の組織的な攻撃が最後まで見られなかったので、守りを固める日本は単発攻撃を跳ね返すことができたのだ。

日本は良くも悪くも意思が統一できていた。その意味ではカメルーンにはない団結があったようだ。グループリーグの緒戦はどうしても負けたくなかったのだ。そしてその様な戦い方を完遂した。相手の不調(?)もあって。日本の成長点を一つ上げるならば、「出ること」が目標だったW杯で「試合を作る」ことを目指すようになったことである。W杯は日本にとって、まだ美しいサッカーを魅せる劇場になってはいない。結果が必要なのだから、勝ち点3は上出来である。

相手のルグエン監督が岡田監督よりタコだったことだけは証明されたようである。さて、次のオランダ相手に同じようなサッカーができるだろうか。応援はするけれど、かなり難しく。実際はカメルーン戦の比ではない位、崩される場面に多く遭遇するだろう。

ともかく、今回のW杯。ここまで見て、スロベニアとアルジェリアよりは日本は強いかな、、とオモタ。

*Comment

とりあえず、、、 

勝ち点3、おめでとう、、、ってとこかな?
とにかく後半はなっちょらん!。
空気が薄いせいか、みんなバテバテ、ボールの伸びも計算してよっ!、って感じだけが印象に残ってます。
サッカーは詳しくはないけど、やっぱり攻めてこそ、最大の防御と感じますが、今の日本に後半その元気はないのかな?。
それとも昨日の作戦が妥当なの?
  • posted by Shamal&Karif家 
  • URL 
  • 2010.06/15 21:32分 
  • [Edit]

勝手も負けても 

何か言いたくなるのがサッカーファンですね。
僕も、勝った後にITSMEさんに電話したくなりましたよ。
同じく岡ちゃんを評価してませんので、同じくグラス片手に見てました。
でも、やってくれましたね。後半はグラスを片付けました。

僕は戦術派なので、、、ま、これが勝負ちゅうものでしょうか。
サッカーって面白い。

もっといろいろ書きたいけど、このへんにしときます。
  • posted by JML 
  • URL 
  • 2010.06/15 21:57分 
  • [Edit]

現実路線 

一言で言うとそういう事です。試合に負けない為には仕方のないことです。絶対的なFWもいないので(そもそも純粋なFWが先発にはいなかった)、攻め切れないケースも多いでしょうし、中途半端な攻めに出てボールを奪われたら一巻の終わりです。現実は相手が格上なのです。

バテバテでは無かったですよ。ボールの伸びは、実は今大会どのチームも克服できて無いんです。

Architectさんの質問に答えると、100点満点ではないけれど、昨日の作戦は妥当と言えます。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2010.06/15 22:00分 
  • [Edit]

サッカーは面白い 

この言葉につきますね。だから、離れられないんですよ。岡田は嫌いだし、その岡田を選んだ協会も嫌い、だけど選手に責任はない。

ひとつだけ、ぼくが試合終了後手にしたグラスは祝杯です、念のため(^-^;;
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2010.06/16 10:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/1034-01bd079d

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。