ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥志賀高原セミナー

奥志賀は一言で言うと「遠い」。神奈川から行く身にはその遠さもひとしおである。さしたる渋滞も無かったのに、往復都合10時間。現地滞在19時間弱。それでもそこは海抜1500mの高原。下界とは全く様相が異なる。奇しくも日本代表が戦った南アフリカの高地とほぼ同じ標高だ。

高原の朝をどう表現した良いのか。宿泊したのはグランフェニックス。木をふんだんに使用したある意味贅沢なホテルだ。部屋も大きく、フロントの応対も含め凡そ日本のホテルらしくない。ただ、近年はスキー客が激減しビジネスとしては大変苦しいそうだ。雪の無いこの時期は尚更大変だろう。

_704804320100705001354.jpg

高原の爽やかに晴れ渡った朝!を期待したのだが、そこは日本の梅雨時。そうは上手く行くものではない。気温は15度にも届かず涼しいが、雨は降ったり止んだりである。

辺りは霧が立ちこめている。写真は雰囲気を伝える事ができるだろうか。リフトがあるので、冬はこの辺りがゲンレンデであることがかろうじて想像出来る。

_704805320100705001411.jpg

朝も8時前後なのだが、麓のどのあたりから登って来たのだろう。登山マラソンの選手達。緩やかな上り坂だが、、、、、

_704805820100705001427.jpg

シャッターを切りながら、心の中でその背中に「頑張れ!」と声を掛ける

_704805920100705001443.jpg

霧がまとわりつくひんやりとした冷気を伝えたかったので、敢えて写真には補正も何も加えなかった。

セミナーは片道5時間を掛けても価値のある有意義なものだった。

*Comment

間違えた 

「こうげん」だったんですね。
すっかり昔の人となってしまった「たかはら」かと思いました。
イグノ行っちゃいましたね。
だからって、「こうげん」さんはいらないです。
  • posted by JML 
  • URL 
  • 2010.07/05 19:23分 
  • [Edit]

高原! 

ボクも以前は高原を「こうげん」と読めない時期があって、実生活に影響がありました。今は昔ですなぁ。「たかはら?」イラネ。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2010.07/05 22:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/1039-7cb21390

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。