ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は

とってもとっても眠くて、夕食をとった後は一段と眠く、いつもは風呂に入ると眠気は飛ぶのにそれもなく。敢え無く睡魔の軍門に下ったのであった。なのに、今朝はすっきり!とはいかず、やはり眠気は去らないのだ。
春眠暁を覚えずとは良く言ったものだ。地震津波の被災地にいるわけではないので、腰ぬけぶりが情けないのだけれど、有形無形のストレスが溜まっているのも影響していると思う。

震災勃発後、本を手に取っていないことを書いた。本当に久しぶりに本を読んでいる。以前どこかの飲み会に出かける途中の本屋さんで買った本だ。今まで読んだことのない作家、有川浩さんの「阪急電車」だ。単に本のタイトルに惹かれて買ったものの本棚の肥やしになっていた。ちょっとベタ気味のラブストーリィが多めの短編集だ。阪急今津線の駅を移動するにつれ駅名をタイトルに違う登場人物の違う物語が綴られる。違う物語なのだけれど、電車という思えば他人の乗り合わせの箱が舞台。乗り合わせた登場人物同士を物語で繋ぎ、紡いでいくのだ。軽妙な関西弁(だけではない)の会話が軽やかに挟み込まれ、今の季節に読むにぴったりの温かさである。それこそ、電車の中で読むときは注意した方がいい、吹き出しそうになるのを堪えなければいけないのも一度や二度ではないからだ。

日本人とはこういう人々(良い人も悪い人もいる)だと言うことを簡潔に、でも結構精緻に描いている短編集だ。季節だけでなく、震災、そして東電事故に遭遇している今だからこそ、少しの安らぎと気持ちを前向きにする手助けになりそうな作品である。

(このブログは一昨日書いたものをuploadし損ねていたものです)

*Comment

いいでしょ 

guriさんに薦められて私も読みました。GWには映画の公開も予定されています。阪急電車は、私が幼稚園のころよく乗っていたので、思いいれも加わり、ますますこの小説に肩入れしております。映画も見に行くぞっと。
  • posted by もち 
  • URL 
  • 2011.04/09 17:24分 
  • [Edit]

思い出した! 

guriさんだったか、もちさんだったか、この小説の話以前してましたよね!映画化ですか。確かに映画化はしやすそうだ。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2011.04/09 23:56分 
  • [Edit]

いいでしょ・・その2 

仕事上も生活上も大丈夫ですか??
いつもとは異なる事柄に対応し続けるのは疲れますよね。

暖かい気持ちになる本もおすすめですが、
案外宮部みゆきの江戸百物語「あんじゅう」も良かったです。

心に傷を持ち妖怪に取り付かれた人の話を聞く女主人公の話なのですが、具体的に解決してあげることもあれば、話を聞いてあげるだけで気持ちが楽になる人もいる。
飢饉や火事など、僅か200年ほど前の過酷な生活が偲ばれて、でもその中で強く生きる姿勢に喝を入れられます。

  • posted by guriことぼちぼち 
  • URL 
  • 2011.04/12 12:39分 
  • [Edit]

宮部みゆき 

一時期立て続けに読んでいましたが、暫くご無沙汰です。
また手に取ってみましょうかね。
そちらは私が住む横浜よりも被災地に近いですが、どうですか。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2011.04/13 14:41分 
  • [Edit]

市街地は変わらない 

と思います、こちらも。鬼怒川以東は、いきなり被災地ですが。地盤の違いも有ると思います。

先週実家に帰ってきましたが、「祭命!」の兄は相当凹んでいました。自粛の嵐はなんとかならないですかねぇ・・・
  • posted by ぼちぼち 
  • URL 
  • 2011.04/14 12:40分 
  • [Edit]

祭命!(^-^;; 

とても他人事に思えない(^-^;;
浜松祭りの場合は5月初頭というタイミングがアダになりましたね。中止決定の際も余り異論は聞かれなかったですもの。今にして思えば、何故逆に心意気を送ろうと言わなかった!と言えますが。実家のある町内は8月に祭りがあるんですが、まさか中止なんて話は出てないよな、、とプチ心配。原発の影響がありますが、被災地とは言わない地域はこういう時だからこそ「普通に」過ごすべきなんです。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2011.04/14 13:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/1137-c3c7c6c8

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。