ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンオリンピック

スポーツの祭典。皆さん見てますか。正直私は余り興味の沸く競技がないので、オリンピック自体を積極的に見る方ではありません。でもTVをつければ「そこは俄かスポーツワンダーランド」なので自然と見ることになります。昨日も漫然と見ていると柔道男子の試合の様子が目に入ってきました。日本人選手が出場した「疑惑の旗判定」の試合でした。
前にも書いた様な気もするのですが、私は採点競技(もしくはそれに類する)競技が嫌いです。柔道は純粋な意味で採点競技ではないとおもいますが、人が人を裁くというのがそもそも嫌いなのです。この試合は選手が可哀そうな位醜い試合になってしまいました。そもそも素人には技のかかり具合でポイントに差がでることがわかりづらいところに持ってきて、この試合の審判団のレベルは悲惨この上ありませんでした。それでも審判が3人もいるにも関わらず、かつその上にJuryです!!!???一体なんなっすか、Juryって?審判要らなくないですか?ゴールデンゴールならぬゴールデンスコアってのも安直ですね。体操、新体操、フィギュアスケート、みーんな同じ意味で嫌いっす。最近野球も嫌いになりましたね、、ストライクゾーンっていい加減っすよね。ベース上でのアウト、セーフの判定も曖昧っすよね。実際男子団体の体操も見てましたが、あの細かくつけられる点数に選手並びに関係者の皆さんは全員心の底から納得しているのでしょうか????
サッカー好きは公言していますから、この流れで何故サッカーが好きなのかもご理解戴けるのではないかと思います。勿論ファウルの判定、ゴールしたのか否かの判定にはサッカーでも審判の判断が入ります。でも、幸いルールがいたってシンプルですから、ファウルか否かで余り大きな齟齬はきたしません。もちろんカードが絡む場合はいささか複雑ではあります。そして、ゴールしたかどうかはしばしば物議を醸します。ここには機械による判定が検討されており、精度が上がったのであれば導入に賛成です。なにしろサッカーは如何に相手のゴールにボールを入れるかを競うシンプルな競技ですから。
同じ距離で速さを競う、同じ形状重さのものをどれだけ遠くに投げたかを競う、陸上や水泳(除く飛び込み)は好きです。

*Comment

JML 

何かモヤモヤしてたのが、この記事みてスッキリしました。
そうなんです、自分も採点スポーツが・・・意味分からないっすね。
う~ん、そうそう。嫌い。
それにしても、もはや世界に広まった柔道って、あれは柔道じゃないです。
密かに好きだった柔道も、嫌いになりつつあります。
講道館柔道に戻して~。
  • posted by すっきり 
  • URL 
  • 2012.08/14 19:25分 
  • [Edit]

合点して戴けました? 

柔道ではなくてjudoですね。競技人口もフランスやブラジルとは桁が違うそうです。あと、銀、銅とっても「済みません、、」って俯いて泣いている柔道と、明るく嬉しそうにしている競泳とのギャップひどかったですね。素人目にも割に合わない感じで、やりたい人減っちゃいそうで心配です。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2012.08/14 21:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/1203-f4b47231

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。