ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーで燃える国 野球で儲ける国

原題-National Pastime に気づいたのは読んだ後であった。

pastime.jpg


本書は、野球サッカーそれぞれ現状問題を抱えてはいるものの、双方のスポーツの辿ってきた発展への歴史を綴った読み物であると呼ぼう。日経新聞の書評だかに掲載され、日本語のタイトルにも惹かれて、実際手に取って見ることもなくネットで購入した。それがそもそものミスである。スポーツ比較文化論的な書であると誤解した私はページを手繰る毎に落胆した。訳者もあとがきで自身スポーツに対する造詣が深くはないと認めているが、こちらもミスキャスト(?)であった。面白く読めたのは5章あたりからで、それでもサッカーや野球の知識が「普通に」ある者にはさほど斬新で刺激的なレベルではない。自らの認識を裏書してくれる程度だ。経済書でもなく、ヨーロッパ、アメリカの比較文化論でもなく、はたまた二つの世界的なスポーツの魅力をその奥深くまで掘り下げるものでもない。それでは一体ナンなのか。
とても高名な経済学者二人が力を降り注いだとは俄かに信じられない、だらだらとした展開のまるで小学生が書いた様なこの書はお薦めしない。

*Comment

最高だぜっ! 

お薦めしない本の紹介なんて最高!
確かに経済・文化なども盛り込まれてそうな雰囲気がありそうだけど。
僕がネットで本を買えないのは、そこのあたりが確認できないからだと思う。本屋さんで手にとってパラパラめくってみるタイプだからねえ。
日経書評もあてにならないのかな?
朝日書評も遅く、昔読んだ本が今頃?なんてこともあるよね!

thanks!>Arichitectさん 

ま、多分に自分に原因があるのだけれどね。
作家自身がblogを見て回っているという事実を知って、少し(でもほんの少し^^;;)迷ったけど。思ったことをありのままに記すってのがblogでしょ。ってね、思ったんですよ。
この人が紹介したら絶対外れナシ!ってあったら最高だよね。実際、当ても無く本屋に行って膨大な量を前にボー然とすることってありません?
誤解ないように、日経書評がダメとは言ってませんから。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.04/06 20:46分 
  • [Edit]

だから図書館で借りるのが一番よ~ 

書評でピックアップ--図書館リクエスト--どうしてもの本だけ購入。
これが失敗なし!です。
しかし----この本、私も買ってしまいそうなタイトルですね。表紙も良いし。number愛読者ですので。(美容院でまとめて読みますけど(笑)
昔はラグビー特集も有ったんですが、最近は寂しいです。
  • posted by ぼちぼち 
  • URL 
  • 2006.04/08 08:08分 
  • [Edit]

仰るとおり 

何も返す言葉がございません。
ただ、どうも図書館ってダメでして。あの返却日があるってのがダメなんですよ。実際読むのは速い(理解しているかどうかは?)ので、読み始めたら何の問題もないんですけどね。
最近はブックオフ良く利用してます。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.04/10 16:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/233-a5f823e7

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。