ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルよお前もか!?

報道されて少し時間経っちゃいましたが、祝ドゥンガブラジル代表監督就任!元ジュビロ監督フェリペ・スコラーリに続いてジュビロ関係者二人目の就任ですねぇ。ひょっとしてアジウソンも狙ってたりして?

コーチ歴無しでブラジル代表を率いるドゥンガ。名選手必ずしも名監督とはならず、と図らずもなってしまったコインブラ氏の存在がどうしても脳裡をよぎるが、ドゥンガが天才肌とは全く縁遠い存在であることは確か。
そして、ピッチの中で監督の様に振る舞っていたこともジュビロサポーターとしても良く知るところ。
もう本当に言うまでも無いけれど、ブラジルは人材自体は掃いて捨てる程いる。11人を選ぶんだって至難の業だろう。あとはコンダクターがどうタクトを振るか、に掛かっている。「つまらんサッカー」と国内メディアにはこき下ろされたらしいが、実際アメリカ大会でワールドカップを掲げたチームのキャプテンはドゥンガだった。自ら「賢く」そして精力的にピッチを駆け、チームを纏めたのは事実である。
案外、ほっといたらそこそこやっちゃって、逆にこの間のフランス戦の様にガツンと先にやられて攻撃の手をことごとく摘まれちゃうと弱気になっちゃうブラジル人気質には、ドゥンガみたいに「ウルトラ負けず嫌い」の闘将が合ってるかも。

近いところではクリンスマン監督がコインブラ氏の対極にいる。これで、ジュビロのテクニカルディレクターでは無くなるんだろうけど(実質的な影響は少ないけどね)、経験を積んだのち、働けそうな代表経験アリブラジル人を引き連れてジュビロ監督に就任!なんてことを早くも想像しちゃってるワケです。

*Comment

きっと‥‥ 

izmyさんが喜んでいるなと、新聞でドゥンガの記事をみて思ってましたよ。
デブで参加して批判されても、点を入れれば英雄になれるといったW杯の凄い一面を今回は垣間見ました。
ドゥンガもまだ若いんでしょう?
ジュビロ出身監督の力量を拝見しましょう。
森本のインタビューもたのもしかった。「世界トップレベルのストライカーになる」
  • posted by Architect 
  • URL 
  • 2006.07/26 21:23分 
  • [Edit]

デブ...(^-^;;;;;;;;;; 

キツイお言葉ですこと。ちょっとデブり過ぎでした、サッカー選手としては。
ただ、ご指摘の通り、決めるところで決める。簡単じゃないですよね。。。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.07/26 21:44分 
  • [Edit]

サイン 

そういえば、実家にドゥンガのサインがあったような。。。
  • posted by レイコ 
  • URL 
  • 2006.07/27 00:28分 
  • [Edit]

ぉぉっ!同志! 

レイコさん、実は我が家にもドゥンガサイン入りレプリカユニフォーム(もち、ジュビロ)があったりする!うちのカミさんがドゥンガにサインして貰ったんだけど。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.07/27 09:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/313-b58317ee

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。