ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イギリスの美しい本」展




日曜朝イチのテニスで腰をヤッてしまった。ある種持病なので、初期の段階で気付き切り上げたのだが、千葉までのドライブはちときつかったかも。

千葉市美術館で開催されている「イギリスの美しい本」展を観に出かけた。(西洋での)活版印刷発明後間もない頃の印刷、500年位昔のものだが非常に鮮明で美しい。とても古い英語も興味深い。挿絵、文字配り、装丁どれも細心の注意をもって手掛けられているものばかりで、芸術の進歩とは?人間の進歩とは?をいつもながら古いものに触れる度に考えさせられる。

大量消費の現代、採算ベースに全く乗らないだろから無理もないが、日本で売られる本の装丁のチープなことは残念なことだ。同じ先進国でありながら、イギリスでは今でも違っているようだ。機会があったらロンドンの書店でも覗いてみたいものだ。

この催し、mixiのコミュで情報を見つけたのだけれど、私のお勧めは入場料800円に200円上乗せでイギリスビール(ギネス)を楽しめる特別チケット。11Fにある見晴らしの良いレストランでよく冷えたギネスを手作りっぽいポテトチップスと一緒に戴ける。

ところで、思わぬおまけだったのが、この千葉市美術館。千葉市中央区役所と同じ建物にある11F建て(上層が美術館、下層が区役所)の近代建築なのですが、1-2階部分は「鞘堂ホール」となっていて戦前に建てられた旧川崎銀行千葉支店の建物が保存されていました。ネオ・ルネッサンス様式というものらしいです。昨日は日曜ということもあり、出入りの人も少なかったし、1F部分では何も催されていなかったのですが、スペース自体が壮麗な雰囲気を醸し出していました。

*Comment

文化的生活! 

非文化的生活を送っているので、とても刺激になります。
先日の総会の打ち上げで、S・Hくんが、浜松のシャンソン界で文化的な刺激を受け続けている話を楽しげにしてくれていましたが。バタバタしている生活ばかりではイカンナと反省しきりです。
  • posted by ぼちぼち 
  • URL 
  • 2006.08/07 18:43分 
  • [Edit]

イカンナ 

う~む。今日も本に書き込みしちゃって、いいのかなと思いつつ。
置くところないから最近どんどん捨てちゃうし・・誠にバタバタしている生活ばかりではイカンナと反省しきり、me tooです。。。
  • posted by レイコ 
  • URL 
  • 2006.08/07 21:12分 
  • [Edit]

文化的生活というよりは 

快楽を追求する生活かも。
結局、一番印象に残っているのはネオ・ルネッサンス様式でもなく、美しい本の装丁でもなく、冷え冷えのギネスですから!ね(^-^;;
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/07 21:31分 
  • [Edit]

そっか 

そっか、生活の足しにならないというか無駄なもの(本当は無駄でない)に価値をおけるのはさすが歴史あるイギリス、美術館にだって冷え冷えのギネス置いちゃうぞ~っておはなしだったんだね。仕事中でじっくり読んでなかった。

上のぼけたコメント、編集で削除できない。。え~ん。

○っくり腰かな? お大事に!
  • posted by レイコ 
  • URL 
  • 2006.08/08 00:25分 
  • [Edit]

無駄とは? 

一体何が無駄で何が無駄でないのか、分からないですね、なかなか。
日本はそれでも文化面で成熟期に入っているのは感じますね。どの国も辿る途なのか。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/08 09:38分 
  • [Edit]

無駄に無駄がない。 

フランスに駅を改修してできた「オルセ-美術館」という有名な建築があります。
美術館自体大きな空間があれば、なんでもできるような気がしますが、ここ千葉の美術館は行ったことありませんが、改修でなく新しいビルの中に保存と手法なんですね。ホールも実際なんか音楽会などで使われていると生きるんでしょう!

本の断面も金が施されて、長持ちするような手間がかかったものを見ると、製本した職人の丁寧な手作業を想像してしまいます。今は紙自体が長持ちするからこんなことも省略されてしまいますがね。

できるだけ無駄が無駄にならないようにものごと進めたいのと、無駄も決して無駄ではないとも思えるようにしたいものです。

さて本の装丁には興味あります。本屋さんに行ってもま装丁のデザインが気にかかりますね。以前テレビで「半島を出よ」の装丁デザインの完成までのプロセスを見てから特に興味が湧きました。

  • posted by Architect 
  • URL 
  • 2006.08/08 11:50分 
  • [Edit]

オルセー 

オルセー美術館はいいですね!
ヨーロッパの美術館はどれも独特の趣があります。出張もヨーロッパ中心ならどんなに楽しいだろう。。サッカーもあるし。。
来週は月曜大阪日帰りの後、火曜から香港です。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/08 12:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/317-bc55229d

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。