ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム・バチスタの栄光 - 海堂尊




暑さ厳しい折、スッキリ読める本をご紹介。医療ミステリーなのだが、筆致は軽妙、登場するキャラクタは全て個性豊かに「立って」いるし、うだつの上がらない筈の主人公が「予想通り」.....

こんな”素晴らしい”医療関係者、役人ばかりだったらどんなに良い社会だろうと思う。

巻末に書いてあったか、厚生省の役人「白鳥」を中心に据えた小説を書いたらシリーズ物になるんじゃなかろうか。扱いの難しそうなキャラクター設定なので苦労するだろうが、少し新しいタイプのヒーローだし映像にしても面白そうだ。

*Comment

ドラマの原作? 

割と最近ドラマでやっていたものの原作なのでしょうか。

最近ちょっと読書から遠ざかっている私ですが、次はこれを読んでみようかな。
  • posted by もち 
  • URL 
  • 2006.08/10 06:39分 
  • [Edit]

まよっていたのですが 

この本を買おうか、ずっと迷っていたのですが、さっそく買ってこようと思います!!
軽妙な筆致の医療ミステリーって
めずらしいですよね。
  • posted by ねぎぼうず 
  • URL 
  • 2006.08/10 06:42分 
  • [Edit]

ドラマ? 

いいかもって思ったんです。たぶんまだ映像化はされてないと思うんだけど。>もちさん

白状します。ボクも本屋で迷って、、、ブックオフで買いました。>ねぎぼうずさん
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/10 09:26分 
  • [Edit]

やっぱり読むかな! 

医学小説好きなんですが、ちょっと休憩してました。(気分的なもんなんですが)

バチスタ手術をはじめ、優れた医療技術革新で多くの命が救われている反面、最近の医学部では楽な診療科目に人気が高まって、心臓外科、脳神経外科、救急外来などに若い医師が集まらないという問題も抱えているのが現状のようです。

やはり高度医療に対する医療報酬の問題を解決せねばいけないのでしょう。脳神経外科医も日本の大学病院にいても年収1000万台といいますが、米国なんかでは最低4000万といいます。人の命・健康に関わる医学ですから差別化するのはおかしいかも知れませんが、今の医師報酬にも差をつけないとより一層、医療界が崩壊していってしまう気がします。それによる被害を被るのはわれわれ一般庶民です。

やることやってお金が入ってくる医師はいいですが、楽にお金を儲けている医師は排除できる世の中に変わっていってもらいたいですね!
  • posted by Architect 
  • URL 
  • 2006.08/10 11:11分 
  • [Edit]

大学病院 

Architectさんご指摘の大学病院のあり方に関する記述も本書中にありますね。私は全く事情が分からないので、これ以上掘り下げられないです。
お金は大事ですが、それが全てとも言い切れずと言いたいですが現実は甘くないですよね。有能な人材が医学界でも外国に流出してしまっているのも昨日今日の出来事ではありませんね。
社会の仕組みの問題、ここにもありますね。健康保険に加入していれば一定水準以上の加療は受けられる。この意義は大きいですが、そこから先はやはり表現は良くないですが、弱肉強食の世界。さぁどうしますかね。資本主義的社会主義の道を辿り続けるか、どうするか。コトはそんな単純なことではないけれど。 
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/10 12:41分 
  • [Edit]

医学界って。。。 

まだ、本を読む前にこんなことを言うのはなんなんですが~。

以前の職場は国際会議を扱う職場。いちばん頻繁で、かつ儲かる(金が動く)国際会議は、医学会議でした。日本に回ってくるのは、何十年に一度。もちろん、最新の研究成果などが発表されるのですが、事務局となった医局が、立場上とても優位に立つということらしいです。

白い巨塔を、誇張だと思っているみなさん、あれは決して誇張ではありません。むしろ、控えめに描いているくらいですよ。

大学生のときに、医学会議受付のアルバイトをしたこともあるのですが(そのままそこに就職したのですけれどね)、脳外科だったのですが、まぁ、本当に。。。うん、すごい。

どんなにすごかったかは、次回の関東飲み会にてー。
  • posted by もち 
  • URL 
  • 2006.08/10 19:22分 
  • [Edit]

うわぁ~ 

凄い引っ張り方(^-^;;サスペンスドラマかい!
これは是が非でも飲み会を企画せねばなりませんな。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/10 21:43分 
  • [Edit]

最近はだいぶ。。。 

僕の妻も以前は製薬会社の開発(医者と厚生省の間で新薬の認可までこぎつけるところ)だったので日本の医者の世界の特殊性はいろいろ聞いてましたがね~。でも最近は少しはまともになってきているんじゃないでしょうか。去年、うちの父が大手術をした際にかなりいろいろなお医者さんと話をして、システムや医者の慣習の理不尽な部分はまだかなり感じましたけどねー。
次の関東飲み会は、グルメ+お誕生会+医学論議かい?
  • posted by YAZ 
  • URL 
  • 2006.08/10 22:39分 
  • [Edit]

おはは、、 

その奇怪な組み合わせに相応しいお店をよろしう!>Yazどの
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/10 22:42分 
  • [Edit]

本とは、、 

関係ないですけど、画像アップしてみました
見に来てください
(これじゃアダルトサイトの宣伝、、、)

チュラロンゴン?大学の学生
何でも東大と学習院を足したタイの大学らしいです
知ってます?
  • posted by delfino 
  • URL 
  • 2006.08/12 08:28分 
  • [Edit]

あれ~ 

私、持ってるんですよ~。出たばっかりくらいに読みました。ほんとに、シリーズ化して欲しいくらい面白かったです。
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2006.08/13 15:41分 
  • [Edit]

hanaさん、流石! 

もう読んでいたんですね。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2006.08/14 06:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/318-b0a8d965

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。