ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラン人は..

「イラン人は神の国イランをどう考えているか」
レイラ・アーザム・ザンギャネー編

31848339.jpg


私たちは知らないことの方が多く(それも遥かに)、読書をするということはそれを埋め合わせて行くことというよりは、寧ろ知らないことを知ることなのだ、とどこかで書いた様な気がする。
本書を読んで、改めてアラブ世界、中東、そしてイランについて殆どまともな知識を持ち合わせていないことが分かる。そして同時にここでイランの著名人(どちらかというと祖国から離れた人たち)が述べるイラン像が、完璧なものだと鵜呑みにしてはいけないと思う自分がいる。

私は全く知らなかった。

例えば、イラン・イラク戦争の悲惨さ。
例えば、イランが男女平等!をうたった近代的な憲法を持った国であること(*1)
例えば、当局による検閲、監視が常態化していること。そして、一部では機能しなくなり始めていること。
例えば、若者の人口比率が極端に高い社会であること。
例えば、為政者である宗教指導者が必ずしも国民からは尊敬されておらず、寧ろおおかたその逆であろうこと。

イランの文化は非常に興味深い。詩歌が日常に溶け込んでいることなど、私たちから見ると驚異だ。本書で紹介されていたイラン映画も今度見てみたいと思っているのだが、この辺りの背景を知らないとなかなか理解できないようだ、

現代詩人ソフラーブ・セペフリーの詩「住所」から
.....
「友だちのうちはどこ?」
空は静止した。
通りかかった男は 口にくわえた光の枝を暗闇に与え
白いポプラのほうを指して言った
「あの木の手前に
神の夢よりも緑濃き小道がある
そこでは 愛は真実の羽よりも青い
...........
これはキャーロスタミーの映画「友だちのうちはどこ?」にダイレクトに繋がっている。

また、その映画の別のシーンでは、現代女流詩人フォルーダ・ファッロフザードの詩が引用されている

もし私の家にきてくれるなら
お願い ランプをもってきて
それと 楽しげな町の雑踏が見えるような窓も
ああ 私の夜はなんて短いのでしょう
風が木々の葉の逢瀬を準備しているのに
私の夜はとても短く
悩ましさに打ちのめされそう
.........

なんと叙情的で、控えめな感情表現だろう。イランで培われた数千年の文化の奥深さを認めざるを得まい。1日も早く、世界に向けて自由な表現を発信できるよう、イランの民が抑圧から解放されんことを願う。

映画の中の少年の言葉。

「運命で黒人に生まれたら、聖水で洗っても白くはならない」

(*1)日本の憲法改正論議に向けて示唆に富んでいる

また新刊書で済みません>もちさん


*Comment

Nスペ「イスラム潮流」 

数年前のNスペに「イスラム潮流」というシリーズがあって、ちょうど最近ビデオを見直してたところなので、おっイスラムとすごく反応してしまいました。

お酒飲めないのと唯一神で一日5回もお祈りをする(プレイング・ルームをモスリムの遊び場と勘違ってしまったのは私だけだろう・・なあ)のはいやだけど、利息を認めないとか、儲けたお金はみんなの共有物みたいな考え方ってすばらしいじゃないかと私も思ってたところなのでした。アメリカが変なんじゃないのかなあ。。。
でもビデオ見ただけじゃよくわからないので、この本読みたいです。

友達のうちはどこ?とか赤い風船の映画(これは違うか?)とか、アッバスキアロスタミ、私も好きです。眠くなった、おやすみなさい~。
  • posted by レイコ 
  • URL 
  • 2007.05/10 01:37分 
  • [Edit]

いえいえ、とんでもない 

本に旬ってものがあるのだとは日ごろ感じております。それが大きな流れの中の旬なのか、自分の中での旬なのかっていう違いはあるかもしれないけれど。

この本は恐らく自分では手に取ることのないカテゴリーだろうなぁ。リストに加えておきます。自分の中で旬が来たら買って読みたいと思います。

現在リストが膨大になりつつあるけど、きにしなーい。
  • posted by もち 
  • URL 
  • 2007.05/11 16:10分 
  • [Edit]

週末も茶摘みでした 

もうヘロヘロで、今日は仕事になりまへん。
かみさんの実家がお茶農家だもんで、毎年手伝いに行ってるのだ。
ぶひ~。

イスラムの事はさっぱり知らない。
つーか、日本の事も分かっちゃいない自分が情けなかったりもする今日この頃です。
根本的な教育改革を望みます。>安部さん
  • posted by JML 
  • URL 
  • 2007.05/14 17:18分 
  • [Edit]

ABE? 

どうしてもう少し落ち着いた話し方ができないんだろう?というのは置いておいて。。
日本のこと「も」分からんことだらけです。実際のとこ、私も。
政治家は、分からないことは無い、って顔してる。。謙虚さが無いよね。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2007.05/14 17:36分 
  • [Edit]

アメリカ、変?>レイコさん 

違うところをハイライトするのがいけないんだろうね、お互いに。
今日、昼飯を同僚と食べていたとき、本当に起こったら嫌だけど、映画の世界の様に、地球が宇宙人から攻められたら民族間の紛争なんてしてるだろうか、って話した。
アメリカというか、政治家は論点をすり替える為、自らの権益を守る為、などなどの為に外敵の存在が必須なわけですよ。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2007.05/14 17:42分 
  • [Edit]

確かに旬ってありますね。 

自分の中ですけど(^-^;;俗っぽい言い方をすれば、マイブーム?
ビョーキの様に同じ作家を読み漁ったこと、あります。。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2007.05/14 17:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/412-3d29acee

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。