ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに不都合な真実?

ちょっと緩くは書けない話題を一つ。

大枠の合意事項として、地球温暖化、環境の破壊については二酸化炭素の増加が「主犯」として焦点が当たっているとして話を進めよう。勿論、私はこちらの方面の専門家ではないことを改めて記しておく。

このまま現代社会が、大きく変化することなく時間が経過したと「仮定」すると、将来地球の環境は大きなダメージを被り、回復不能に陥る。

これが現在各所で取り上げられている環境「問題」の根っこである。

ここで一歩引いて考えてみたい。何事も、ホットになり過ぎると本質を見過しがちだ。極端な喩えだが、核爆弾を大量に使用してしまえば話は別次元に入ってしまうけれど、数少ないそうした例外を除けば、そもそも地球をどうこう出来るほど、人類は「偉大」な存在なのだろうか。

アル・ゴアをはじめ皆が指摘していることだが、二酸化炭素が急激に増えて来たのは、産業革命以降のことだ。産業革命は如何にして実現されたか?そして現代のモノの溢れた大量に二酸化炭素を排出する社会は?化石燃料使用が土台となった大量生産、大量消費経済の仕組みを、徐々に(そして加速しながら)人類が築き上げて来たからに他ならない。人類の叡智の賜物、、それも良かろう。ただ、既にあったモノの少し違った使い方に気付いただけと言えなくもない。

そして、ここが大事なのだが、化石燃料は再生がほぼ不可能で、いづれ枯渇することは「確実」だということ。

今のペースで化石燃料消費のスピードアップに歯止めが掛からないと、早晩人間がどう足掻こうと「それ」は手に入らなくなる。とすると、、

大量生産、大量消費のメカニズムは当然維持できなくなり、徐々に以前の地球に戻って行く(勿論、元通りという意味ではないけれど)。

では、このまま何もせずに放っておけば良いのだろうか。地球の立場からはそうも言える。

ただ、本当に人類に叡智があると信ずるならば、無くなってから考えようではなく、少しづつ消費を押さえて行く努力は無駄ではないと思う。その間に、化石燃料使用を前提としない、持続可能なモデルを模索すべきなのだ。時間稼ぎは重要である。この点から言うと、リサイクルも怪しくなってくる。
私も懸命にゴミの分別をしているが、そもそも論で行くと、例えばペットボトルを使用する製品を、無闇矢鱈に生産&消費していること自体が着目しなくてはならないポイントで、分別&リサイクルが免罪符ではないということだ。悲しいことに、リサイクルされた結果できあがるモノはたいがい必須の物ではないし、当然すべてがリサイクルされてはおらず、そして、リサイクルにもエネルギーが消費されるのだ。

リサイクルではないけれど、どうも無限に循環可能なエネルギーと思われている水素も、エネルギーとして使用可能な状態に持って行くのに、現時点では膨大なエネルギーが要るようである。

誰一人実体験者は存在しないのだけれど、江戸時代の生活に戻る覚悟はできるでしょうか。

身の回りを見回してみて、少し目眩を覚えました。化石燃料抜き、即ち大量生産抜きで、果たしてどれだけのモノが手に入るでしょうか。

このブログは発信できないでしょうね。。

会社に通勤する為の電車、、走らないでしょう。

オフィスが入る高層ビル、、、出来ないでしょう。

海外出張、、、たぶん、無いでしょう。

でも、この連想も、「今」から脱却できない乏しい想像力の所以。人間も地球上でしか生きられないことを踏まえて、違った豊かさを手に出来ると信じたいですね。

*Comment

次の世代のためにも 

ずいぶん昔に、日曜の討論番組でお馴染みの某司会者さんの講演を聞きに行った時、アトムみたいな未来か江戸時代に戻るしか環境は取り戻せないと語ってたことが印象に残ってます。

個人的には江戸時代に戻ってもいいと思ってるんですが、絶対に戻れないでしょうね。

個々の意識改革=教育ですね。

年金やらなにやら、たくさん問題ある日本ですが、教育と環境だと思う今日この頃です。
  • posted by JML 
  • URL 
  • 2007.05/30 13:33分 
  • [Edit]

進んで引く 

なかなかの小論文を拝見させていただきました。
生物はみな進化する遺伝子を組込まれているんでしょうか?。もしそうならば勇気ある後進する決断も、その遺伝子に組込まれていなければいけませんね。
これからの都市・東京の未来への進化を考えると、どんどん建築ができていくのではなく、建築が消え、森が殖えていくのがほんとのあるべき姿なのかもしれませんね。

バイオエタノールも排気ガスのCO2濃度がほとんどないと勘違いしてましたが、地球トータルとしての考えだったのですね。まだまだ根本的に温暖化に取り組まなくっちゃいけませんね。バイオ燃料、まだ試す勇気もありません!
江戸時代、特に文化が好きです!
  • posted by Architect 
  • URL 
  • 2007.05/30 14:00分 
  • [Edit]

古の遺跡を見るにつけ 

思うんですよ、人間って進歩してないって。それが証拠にいつまで経っても戦争って無くならないでしょ。
道具に頼る頻度が高くなる分、生命体としては寧ろ退化してるんじゃないだろうかとも。
大きな意味での「教育」は大事ですね。偏りの無いものがどれだけ提供できるのか、が鍵ですね。そして、個々がどれだけ周りに左右されず、自分で判断が下せる様になるか、そう言った成長を目指す教育が実現されればいいな。
進化する遺伝子は組み込まれていない、と思います。人間がもし進化するとしたら、それは人間ではなく新しい種ですね。自らの拠り所を理解して、応分の生き方をする、これしか無いんじゃないでしょうか。地球上の生命体でこれができないのが人間だけなんですよね。別に、石器時代にまで戻らなくていいのですよ。。
言い訳に聞こえるかも知れませんが、私たちの世代で絶大な効果を求めるのは無理だと考えた方がいいですよね。もう、どうにもならんのですよ、生き方を根本的に変えるのは。ビジョンを示す時期が来ていると思います。無くなると分かっているものにしがみついて、現在のサイクルを死守しようとするのではなく、無くなった後を念頭に画くビジョンをです。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2007.05/30 14:26分 
  • [Edit]

大絶滅 

先日レオナルド展のついでに、科学博物館を見てきました。息子が何故か?絶滅動物好きなんですよね。剥製があるらしいと聞きつけて、下見に行ったのですが見当たりませんでした。
恐竜の絶滅した白亜紀以外にも「大量絶滅」ってあるんですね。現代は新たな大量絶滅期に入っていると言う指摘があるそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%8F%E7%B5%B6%E6%BB%85

「70%の生物学者は、現在、大量絶滅が起こっていると見ている。」という話はぞっとします。でも、地球的に見ると何回も起こったことがまたやってくるというだけで、巨大なサイクルの一つに過ぎないんですね。人類も恐竜と脳味噌の中身は大差ないってことですね。科博で実感しました。

教育・・はいいのですが、その方向が学校教育にばかり向いてしまって、子供&先生がやる事ばかりが増えてしまい、学力低下が心配されて今度は詰め込み教育復活・・・子供にばかり押し付けるのって止して欲しいです。大人が動かないといけないですね。

でも、先日安倍首相が逓減した、家庭での温室効果ガスの排出量を1kg減らすための家庭での具体策。既にすべて実行済の我が家はどうすれば・・・江戸時代に戻るしかない?(爆)
  • posted by ぼちぼち 
  • URL 
  • 2007.05/30 17:40分 
  • [Edit]

そうなんだよね。 

楽観的過ぎるのもどうかと思うけど、人類の歴史、知識でしか見てないですからねぇ、当たり前だけど。

ある意味現存する生物の繁栄は、絶滅動物の犠牲(?)の上に成り立っているんですよね。うがった見方をすれば、人類も来る次世代生命への橋渡し的存在に過ぎないかも知れない。

もっと言うと、地球という一個の生命体のパーツに過ぎないのかも。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2007.05/30 20:25分 
  • [Edit]

うろうろしてま~す。 

バイオエタノール作ろうっていうんで、ブラジルなどでオレンジの代わりにとうもろこしを作る農家が増えて、オレンジ値上がりしてるし、環境問題が身近にキターって感じですよね。農協もお米でエタノール作ろうとしています。でも、農業って肥料と水使って結構環境破壊してるんですよね。近い将来、アメリカとか水がなくなって農業やれなくなりそうです。揚子江は河口まで水が来なくなっちゃってるし、ほんとうにどうなるやら。

自分のする仕事でも環境に悪いことしてるんじゃないか、人のためになっていないんじゃないかと思っちゃって、自己矛盾に陥っちゃいます。いい仕事だなあと思うと、儲けが少ないので会社にお金を入れられなくて参っちゃうんです。NPOに転職しようかと考えてみたりしたんだけど、今まで一緒にやってきた仲間と離れるのがイヤだなあとか思ったり、そんなあたりでうろうろしてま~す。

最近ご無沙汰だった農業関係の仕事がひとつ入ったので、まずはそこでがんばってみようかな。NPOに転職して一から始めるよりいいかな。ひとりでできることなんてちっちゃいけど、それでもまあいっかって思ってます。ひとりごとでごめんなさい。では!
  • posted by レイコ 
  • URL 
  • 2007.05/31 01:17分 
  • [Edit]

独り言サンクス! 

最近ちょっと思っていること、、
「無駄に動かない」
これです。
例えば、休みだからとか言って、何かしなくちゃと無理矢理あても無く出掛ける!これを止めようと思ってます。世の中のお父さん、お母さん、たまの休み、どこにも出掛けないからと言って罪悪感感じることないんだよ。日本人位じゃないかなぁ、こんな心理状態になるの。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2007.05/31 08:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/420-fcdd8c24

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。