ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩く SMALL STEPS - ルイス・サッカー 

small_steps.jpg



ルイス・サッカー3冊目であります。

グリーンレイクキャンプ繋がりではありますが、主人公はスタンリーではありません。脇の下=アームピット(本名セオドア)が主人公。もう一人グリーンレイク上がりのX・レイも準主役で登場します。この二人は「穴」「道」の原始人(スタンリー)とは違い、無実の罪を着せられてキャンプ送りとなった訳ではありません。しかし、凶悪な犯罪を犯した訳でもないのです。

真面目にバイトし、真面目に学校に通うアームピットのところに或る日X・レイが現れる。一発儲けないか相棒!ってな軽いノリのX・レイの誘いに、ハナからアラーム鳴りっぱなしのアームピットなんだけど、断れない。グリーンレイクの仲間達の「共通点」、ここぞって時に振り子は良くない方に振れちゃうんだ。

この小説には重要な役回りの女の子が二人出てくる。一人目は隣の家に住むジニー。彼女は白人で、脳性麻痺がある。ちなみに、アームピットはアフリカ系アメリカ人。アームピットとジニーの関係は、もう人種だの、障害だの、と言った些末なことは超越してしまっていて、互いの存在を心から認め合う、強い信頼で結ばれている。本人達にそんな意識のかけらもないのに、周りは大人も子供もフィルターを通して眺めようとするから不思議だ。

さて、物語はもう一人の女の子。カイラがアームピットの話に絡んでくると、俄然心躍る青春小説の形を取ってくる。うーん、ルイス・サッカーって上手いな、って思わず唸ってしまう。カイラは売れっ子のポップスター。アフリカ系アメリカ人だ。そもそも、前科持ちで、造園会社で穴堀りのバイトをする高校生と、キラキラのポップスターが出会いっこないんだけど。。さて、その先は読んでのお楽しみ。

さて、アームピットは努力家だ。勉強もできる。でも、自分ではどこか足りないと思っているし、複数の大事な事柄が一度に来ちゃうと収集がつかなくなって、どれも上手く行かなくなってしまう。でもね、自分は完璧だ!と思っている人ほど穴だらけだよね。物語にはその良いサンプルも登場する。エルジーニャスって言うんだけど。勿論本名じゃないよ(^-^;;)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/508-a374ff6a

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。