ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs ヴェルディ

4月が始まったばかり、平日水曜の夜のゲーム。過去の栄光を引き摺り、またその影に脅かされるチーム同士の対決、と興味をそそられない設定にも関わらず、1万人近い人が観戦に訪れている。まさに、「コアなサッカーファン」である。大事にしてね

蛇足だが、記憶にない位久し振りのカミサンとの観戦である。これも、出張がぶっ飛んだ効用かな。

開始前。応援は若干アウェイ・ジュビロの方が多い位じゃまいか?

IMGP0040.jpg


そして、選手入場。メインスタンドがさびしー。。。

IMGP0041.jpg


ゲーム内容は、ここのところのジュビロの状態そのままである。特に前半などは、DFラインが下がり過ぎていて、ボール回し曲技団と化したヴェルディが相手ではなかったらと思うと背筋が寒くなる。前半を無失点で乗り切り、ラッキーにも1点取れたことが本日の勝因である。良くも悪くも西は「ポジション西」で、ゲームを作るタイプではない。相変わらず萬代はポストが出来ないので、前線ではタメが出来ないし、西を始めとする中盤も全くボールを落ち着かせることができない。そして、マコよりはマシかなレベルの大井が仕切るDFラインである。。。。sigh そして、、駒野をどげんかせんといかん!全くチームにフィットしておらず、立ってしまっているシーンが幾度か。。。代表の持ち腐れである。

これらの問題点をより際立たせてくれたのが、皮肉な事に西と交代で入った名波のプレイだ。代表の10番を背負った男であるから当たり前と言ってしまえばそれまでだが、タメと捌きが出来るから周りが機能するのである。裏返してしまえば、使われるタイプの選手ばかり、ということになる。名波の様な選手は育てる事はできない。発掘するか、どこかから奪い取ってくるしかないのだ。ま、内山さんがその様なチーム作りを目指していればのハナシだが。

とにかく、DFをなんとかしないと、今後も厳しくなりそうなジュビロの戦いぶりである。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/528-8ab8b6f2

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。