ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の隠れ家 3

谷中墓地を思いついた貴男・貴女はかなり「通」です。歩いて行ったらたまたま目の前にあったから訪れた地です。

古民家がありました。

PB294082.jpg


明治初期から営業しているという花屋さん。カッチャは若いご主人に大層かわいがってもらいました。

PB294084.jpg


今が旬!?徳川慶喜公のお墓があると表示がありました。

PB294085.jpg


墓地は広く、静謐で、心地よい空間でした。緑多く、空も広いのですが、惜しむらくは視界に入ってくる2棟の高層マンションです。

PB294089.jpg

PB294091.jpg


こちらが慶喜公のお墓(左側です)。どうして皇室の様なお墓なのか。を滔々と説明されている方がいらっしゃいました。お母様が宮家ご出身だったなど幾つかの理由を挙げてらっしゃいました。

PB294092.jpg

こうして精神的にも落ち着ける場所に身を置きながら、心は穏やかではありませんでした。何故かというと、ジュビロのゲームをTVで見る勇気が沸かずに出て来てしまったからです。理由付けは色々と出来ますが、サポーター失格ですね。。でも、下位にいるチームも揃って負けました。最終戦勝てばほぼ残留間違い無しです!!!

*Comment

 

どんな隠れ家がでてくるのかしら~?と3から順に1まで遡ってしまった。いたって自然でちょい悪でなかったのは ちょっと残念かも?^^でも秋?初冬の空気の澄んでいる感じが とても素敵でした。
  • posted by Y&C 
  • URL 
  • 2008.11/30 17:52分 
  • [Edit]

Y&Cさん 

全てご覧戴き有り難うございます。
それゆえ、ちょいユルなのです(^-^;;
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2008.11/30 20:48分 
  • [Edit]

 

笑^^ ^^ ^^ ^^
  • posted by Y&C 
  • URL 
  • 2008.12/01 15:18分 
  • [Edit]

平幹二郎の息子さん 

なんです、篤姫で慶喜演じているのは。滅茶苦茶腹黒そうですごいなぁと思っていましたが。

鳥羽伏見の戦から急に江戸に逃げ帰ったのは、朝敵になったことで狼狽してしまったから。というのが、ドラマでの解釈でしたが。
墓地も皇室風にするくらい、朝廷への帰依の思いが深かったことからすると、案外そんな単純なことだったのかも知れません。
天璋院 から忌み嫌われていたから、徳川のお墓に入れてもらえなかっただけかもしれないけど・・
  • posted by ぼちぼち 
  • URL 
  • 2008.12/02 10:03分 
  • [Edit]

篤姫は見てないんだけど、 

ドラマはそれぞれですからねぇ。
只の弱虫だった可能性もありますが、自分の置かれた状況は案外冷静に見ることができた人かも知れませんね。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2008.12/02 10:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/708-bed1f1da

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。