ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイティマウス

Macを使い始めてから、表現のしようもない苛立ちに苛まれるということは殆どなくなったのだが、唯一の悩みはマイティマウスのスクロールボールが突然言う事をきかなくなるという点だ。これはメーカー側にも既知の問題点で、デザイン優先で機械的に犠牲にされたポイントである。スクロール部分は一般的なマウスでもゴミが溜まり易く、すぐに動きが悪くなる。ただ、普通のマウスは比較的簡単に分解などして掃除ができるのだが、マイティマウスの場合それほど容易くは行かない。今までも頻繁に動きが怪しくなり、ボクの場合は眼鏡ふき(商品名:トレシー)の上でスクロールボール部分を押し付ける様にしながら強めに転がす事により、なんとか機能回復を果たして来た。
が、しかーし!今回はどうにもならない。既に述べた通り、周知の事実だからネットを検索しても私がやって来た方法を含めいくつかの「掃除法」がすぐに出てくる。でも、今回は何をやっても上方向へのスクロールが動かない。見るからにリスキーな分解掃除に挑む強者も多い。だが、こればかりは躊躇した。そこで「究極の」解決法を謳うこちらの方法を試してみた。両面テープを使用して中のゴミを取り出すというものだ。

結果は、、、、

「非常に」満足の行くものであった。スクロールした時の「あの」コリコリとう感触が戻った時には嬉しかった。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/746-67557b55

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。