ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫を抱いて象と泳ぐ - 小川洋子

nekowodaite.jpg


期待に応える。このプレッシャーを頭の片隅にでも感じていたら。ペンを持つ手も震えるだろう。

そんなことに想いを馳せることなく読者は自らの欲望を満たしてくれることを願い、満たされた事でほっとし、初めて作者を褒め讃える。

またしても「喪失感」である。そして儚い物語だ。数学嫌いなボクに美しい数学の世界を見せてくれたかと思えば、今度は、ほんのドアを叩いただけですぐに出て来てしまったチェスの世界を澄んだ海の様に描いてくれる。

登場人物はそれぞれの相手を思い遣る優しさを心に秘めながら、言葉に出して伝える事なくすれ違って行く。物理的に交わらないのだが、精神世界では濃密に結びついているのだ。

静かで美しい。ありきたりな言い回しで恐縮だが、かと言って一見鏡面の様に見える湖面が多くのものを内包しているのと同じなのだ。軽やかなタッチなのに、しっかりと跡が残る。肉体的な痛みは残らないが、気付くと心のどこかに微かな痛みを感じる。それは失う事の哀しみだろうか。

*Comment

これ、気になっていたんです。 

これ、気になっていたんです。おもしろいかなってずっと気になっていました。
で、izmyさんのコメントを読んで、買うことに決めました。
ささやかな楽しみがけっこう嬉しい。
  • posted by ねぎぼうず 
  • URL 
  • 2009.03/04 00:05分 
  • [Edit]

タイトルが 

突拍子も無いんです。ただ、中味は太鼓判押しちゃいます。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2009.03/04 00:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/766-8ec855b7

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。