ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かむろば村へ

IMGP069920090630232850.jpg


「かむろば村へ」という漫画を買った。「ほぼ日」で紹介されていたのだが、手に取ってみたくなったのだ。
もう10年以上も漫画の類は手にしていない。手に届くところにあっても読んだりしなかった。最近、昼食でたまに訪れる定食屋でビッグコミックオリジナルなどを開いたりするようになった。読み物!としても評価できる作品が多いことに驚いた。そんな背景もあったからである。
この漫画は4巻完結である。いがらしみきお氏のことも全く知らない。絵は上手なのかどうかも素人には分からない。特長のある絵であることは分かる。
作者も後書きに記しているが、マネーゲームをベースとした好景気が世界的に崩壊した今、時宜を得たテーマを扱っていると思う。ボクはまだお金はあったに越したことはないと思っている。キツイ仕事はしたくないけれど、である。勿論、お金の亡者というレベルにも達していない。いわば一番手に負えない半端者だ。「その道」を極めることも夢のまた夢。。
主人公はそんな社会から超田舎そして不思議な「仕組み」で成り立つ「かむろば村」に逃げてくる。「お金を全く使わずに生きること」をスローガンにしている。そんな望みが叶うはずもないのだが、そこは漫画。不思議な人の繋がりによって、彼は生(活)かされ、周りを活かして行く。超田舎は別に仙人の住む世界ではなく、人数が少ないだけに却って濃密な人間社会の縮図なのだ。

それにしても、主人公の高見さん、物語が進むに連れてどんどんいい表情になって行く。4巻最後の顔つきなんて見ものですよ!

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/835-551de45e

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。