ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の日 - 唐津にて

ホテル目の前に広がる虹ノ松原を散策する。日の出時刻は過ぎているのだが、遠く見える山の上までまだ太陽は顔を出していない。昨晩に続き肌寒いし、波はまだ荒々しいが、空は絶好の天気になることを告げている。風と波の音しか聞こえない砂浜を歩く。人影は数えるほどだ。砂は固く締まっており、歩きやすい。遠くから犬が3匹近寄ってくる。近所に住む人が散歩させているようだ。都会ではあり得ないが、自由に走らせている。どのワンコも嬉しそうな表情をしているのが印象的だ。そりゃぁ広い砂浜を独り占め(3匹占め?)なのだから楽しいだろう。JTB(横浜)さんが「評判のいいホテル」と勧めてくれた唐津シーサイドホテルは良いホテルでした。スタッフは細かいところに良く気がつき、もてなしの心を感じます。既に書いた通りお風呂からは絶景が望めるし、部屋も全室オーシャンビューでゆったりとした広さ。アメニティも完璧。朝食付きのプランにしたのだが、私たちが採った和食はボリューム満点で味は繊細。やはり海の見える席で戴ける。海水浴のシーズンに訪れるのは非常に良いアイディアではないか、と思う。

_B03615420091104213307.jpg_B03616120091104213355.jpg
_B03615620091104213501.jpg
_B03615720091104213531.jpg_B03615820091104213600.jpg

ホテルから唐津神社に向かう。話し好きの運転手さんが、食べ物など唐津の良いところをお国言葉で話してくれる。唐津くんちは大切な催しだと力説する。祭りがあるから地元に愛着が湧くし、活性化にも欠かせないのだと。全く同意見である。
唐津くんちは唐津神社の例大祭である。文化の日にぴったりの文化的イベントである。

唐津神社前。9時半スタートのお旅所巡幸を待つ勢揃いした山。圧巻である。

_B03616720091104214055.jpg

後ろ姿が凛々しい。そしてこの法被だが、絹で出来ているらしく、法被なのに仕立てがとても良いのだ。

_B03616920091104215024.jpg_B03617320091104214635.jpg
_B03620720091104214654.jpg_B03625520091104214733.jpg

あとはもう次から次へと街に繰り出す山、山、山である。

みんな大好き「鯛」の山。

>>>>>>>_B03621320091104215606.jpg

_B03620320091104215715.jpg_B03621420091104215737.jpg
_B03623520091104215755.jpg_B03624420091104220714.jpg
_B03625320091104215834.jpg_B03625420091104215854.jpg
_B03626520091104215914.jpg_B03627620091104215934.jpg

全ての山が神社を離れると、それを見送った人々が皆神社へ参拝に向かう。露店が参道の両側に立ち並ぶ。珍しいところでは、博多はしまき(お好み焼きを箸に巻いたもの)やご当地銘菓「梅が枝餅」屋さんなど。

_B03627920091104220023.jpg

山は途中休憩(お旅所への曳き込み、曳き出し)をはさみ、夕方まで町中のルートを曳き回される。

駅近くで撮ったカット。
_B03628920091104221143.jpg_B03628720091104221121.jpg

山の動きがお分かり戴けると思う。連続写真。少し画像がぼやけているのは唐津駅ホームから防護ガラス越しに撮っている為。

_B03630920091104221351.jpg_B03631020091104221410.jpg
_B03631120091104221428.jpg_B03631220091104221447.jpg

*Comment

素晴らしい! 

行かれましたか!、虹ノ松原、、、
浜松人だと「三保の松原」ですが、唐津もなかなか趣きある街ですよね。独立当時、仕事(にならなかったけど、笑)で行ったことがあるのですが、観光もしっかりやってきました!。
この祭りは体験できませんでしたが、izmyさんの素晴らしい写真でその場に居る感じです!(笑)。祭りバカになってますね。
唐津からは村野藤吾という有名な建築家が生まれておりますが、僕の尊敬する方でもあります。晩年からの活躍は目覚ましく、死ぬ前日まで鉛筆でスケッチしていた伝説も、、、
ちなみにお仕事にならなかったのは「魚半」という老舗旅館ですが、女将やご主人たちにはとても良くしていただき、泊めていただいたり、アワビのステーキをご馳走になったりしました。でも遠かったです!(笑)。
izmyさんの旅行記写真はやはり拡大写真がイイですね。海原の3ワンコの写真、芸術的です、、、ウトウト、、、
  • posted by Architect 
  • URL 
  • 2009.11/07 10:38分 
  • [Edit]

flickr 

flickrに上げた写真ご覧戴けたんですね。沢山撮ると、ブログにアップする時困りますね(^-^;;
唐津はこじんまりとした良い町だと思いました。商店数に占める呑み屋さん率の高さ、、、とても気に入りました!
mochiさんへ返したコメントにも書いたんですが、写真はやっぱり素材かな。。祭り(旅)という良い題材に巡り会えたなと思います。
  • posted by izmy 
  • URL 
  • 2009.11/07 13:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/900-38f75328

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。