ITSME

ちょいユル オヤジ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

world except Japan...

先週シンガポールに参りましたのはこちらに書きました。さて、今回は少々無理をして出掛けたのですが、結果としては行った甲斐がありました。

一言で言うと、「アジアは戻っている」です。どこに?リーマンショック前の状態にです。そして、日本だけが取り残されている、、です。

シンガポールも勿論ですが、そこに紐づいているのは中国であり、インドです。リーマンショックを彼らは乗り切り、ちょっと前には主流だった、コストをどう圧縮するか、不景気からどう脱却するかという議論は影を潜めて、どうビジネスを広げていくか、それに必要な手法は?といった前向き、拡張論に目は行っていました。そして、この膨張するアジアに引き寄せられるように欧米も押し寄せています。

そこで突き付けられる現実は、日本がこういった話の蚊帳の外に置かれていること。日本だけが「独りで」喘いでおり、日本にいる人は他の国も同じなんじゃないかと根拠もないのに思おうとしている。

そんなことが一歩外に出るだけで、見えてきます。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://izmy.blog6.fc2.com/tb.php/996-6b46f8b6

左サイドMenu

profile

izmy

  • Author:izmy
  • banner2s.jpg
    コメント戴けると励みになります!?

calendar

recent entries

pull-down list

amazon

ブログ村

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

access counter

map

Twitter on FC2

右サイドメニュー

search in this blog

caccia follows your mouse and

PopUp WikipediaⅡ enabled

Wikipedia

kinopono


archive by month

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。